外国人旅行者

瀬戸内海の島に出かけた

きっかけはU2のアダムの投稿したインスタ

Chichu Museum

何かと思ったら、瀬戸内海の直島にある地中美術館とのこと

何をしようか決めてなかった長期休みの数日前

面白そうと行こうと決める

せっかくだから、他に近くでなんかないかなーと

思いついたのがしまなみ海道サイクリング

ママチャリしか運転したことないけど、体力にはそこそこ自信がある

一日目 大阪~直島~高松 二日目 高松~今治尾道 のざっくりプランでGO!

結果から言うととてもすばらしい体験でした

とくに、しまなみ海道サイクリングは感動もの

気持ちの良い春の日差しの中、海と島を眺め、自転車で風を切って進む

このコンテンツは観光商品としてスゴイ価値がある

 

そういう視点で見てみると、実際観光客は外人さんが多い

直島のときも日本人のほうが少なかったし、サイクリングもそう

大阪にも外国人多いけど、アジア系が圧倒的

しかし、この瀬戸内海は逆で白人が多い

たぶん、体験型のレジャーを求めてくるのが遠い国から来る方が多く

近くの国からはお手軽な観光として来るのかなぁと

 

村上春樹

 村上春樹の新作を買って読み始めた

最初の触りだけでの感想は

「世界の終わりの~」「1Q84」の様なぐるんぐるん系じゃなく

ノルウェイの森」「国境の南~」の感じか

まったりと読み進めたい

騎士団長殺し :第1部 顕れるイデア編

騎士団長殺し :第1部 顕れるイデア編

 

 

 

騎士団長殺し :第2部 遷ろうメタファー編

騎士団長殺し :第2部 遷ろうメタファー編

 

 

読書

 森博司は「すべてがFになる」シリーズは全部読んで(たぶん)

エッセイ(?)をつまみ食いした程度

冷静で客観的な視点が結構好きで

今回も立ち読みして、ほかの人の夢に対し冷静な批評が面白く購入

内容は想像より(?)まともで、夢の定義と実現方法について

自分の理解したとこでは、

夢をかなえる為には行動を着実に実行しなくてはいけないよ

ということかな

夢の叶え方を知っていますか? (朝日新書)

夢の叶え方を知っていますか? (朝日新書)

 

 

今宮戎

今宮戎に行ってきた

以前西宮に居たときは、当然西宮神社だったのですが、

こちらに来たら当然(?)今宮神社

 

まず、笹が生なのに驚き!

(西宮はたぶんプラだったような…

で、笹はタダでくれるのにも驚き!

 

が、しかし、オプション(飾付)にはお高めの金をとる

おー、そういう課金システムかー

スマホでプレイ無料で後からいろいろ課金するシステムの原点を感じたよ

 

境内は狭く、西宮の方がイベント感はあったかな

でも、ここに住んでる限り毎年行くんだろうなー

f:id:motoki-bookstore12:20170110182318j:plain

ヒトリ時間

正月なので嫁が実家に帰っており、現在一人暮らし中

ので、時間ができるかとおもいきや

意外にできない

 

時間はできるものでなく、作るものなのか

 

 

 

新年の誓い

年初には今年の目標など考えたりするものなんですが

仕事としてはモノ言うこと

プライベートは考えをまとめ表現すること

 

かな

いや、考えないで書いてるけど(笑)

 

 

 

 

ブログ!

今更ながら、ブログをやってみようと思い立ったのでやってみるとにした。

まあ、いろいろ思うことがあってのことなんだけど

基本は自分の考えのまとめの為

さて「、いつまでつづくのか(笑)